<< あまりにも素晴らしい出来に感涙 「MAMO フューチャリング ネイザン・アウェアウ&ジェフ・ピーターソン」 | home | 他の家電に比較して進化が微妙 パナソニック食器洗い乾燥機「NP-TR3」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

やっぱり世界の平和を守れるのは米軍だけか 映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」

渋るカミサンを引き連れて、映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を観に行きました。3月の大震災による影響で公開が延期されており、ようやく今月ロードショーとなったわけです(^^)/

それにしても「スカイライン-征服-」「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」に続いて、アメリカがエイリアンに襲われちゃって大変なことになる映画を3回連続で観ることになったわけで。どれだけアメリカが憎いんだお前はあッ …てな感じですな、はっはっはっ(^o^)

世界侵略:ロサンゼルス決戦 1
世界侵略:ロサンゼルス決戦
チェック:
ロサンゼルスを舞台に、地球を侵略してきたエイリアンに立ち向かう海兵隊員の死闘を描いたSFアクション。ドキュメンタリー調の戦争映画のスタイルに未確認飛行物体の実録映像などを盛り込み、壮絶な地上戦が展開する。監督は、『テキサス・チェーンソー ビギニング』のジョナサン・リーベスマン。主人公の海兵隊隊長には、『ダークナイト』のアーロン・エッカート。共演には『アバター』のミシェル・ロドリゲス、『アイ,ロボット』のブリジット・モイナハンら実力派が顔をそろえる。
ストーリー:
1942年、ロサンゼルス上空で発光する謎の飛行物体25機を空軍のレーダーがとらえる。その後もブエノスアイレスやソウル、ロンドンでも未知の飛行体が目撃されたが、その真相は不明だった。そして2011年、これまで世界各国で確認されたUFO事件を通して人類を監視してきたエイリアンたちがついに侵略を開始し、ロサンゼルスで海兵隊と市街戦を繰り広げる。
シネマトゥデイより


すんごい面白かったです!(≧▽≦)


余計な前振りは殆どなく、観客丸ごといきなりエイリアンとの戦いに叩きこまれます。それでもって、ロサンゼルス市街地での戦闘シーンが唖然とするほど極めてリアル。このリアルさは今まで観てきたエイリアンとのドンパチ映画とはレベルが違います。最初はドキュメンタリータッチを演出するカメラの揺れ具合に気分が悪くなりかけましたが、そんなことはすぐに気にならなくなって画面に没頭。まるで戦場カメラマンが間近で撮った映像を観ているかのような凄い迫力にクラクラです。ベトナム戦争を始めてリアルに描いたと言われる1986年公開の映画「プラトーン」を観た時のオドロキにちょいと似ていますね。こりゃPG12指定なのも分かります(^^)

世界侵略:ロサンゼルス決戦 2

そして、海兵隊がエイリアンを相手に獅子奮迅の活躍を見せるのです。侵略してきたエイリアンの強さがまた絶妙で、そりゃ強いことは強いのですが海兵隊に比べてチョー圧倒的というワケではなく、海兵隊員の勇気と気合いと根性でカバーすれば何とかエイリアンとタメを張れるのです。荒廃したロサンゼルスを舞台にして、気の毒な民間人達を救出しつつ圧倒的な数のエイリアンを相手に戦う海兵隊の姿に、オトコだったらそりゃ惚れちゃうゼってなものですよヽ(^。^)ノ

世界侵略:ロサンゼルス決戦 3

この映画では、エイリアンはロサンゼルスだけにやってきたのではなく、東京を始め全世界に侵略したらしいので、ロサンゼルスは単なる一戦場。ということは「世界侵略:東京決戦」なんかも日本で繰り広げられている筈ですが、我が自衛隊がこのエイリアンを敵に回して何とかできちゃうかと言うと、そんな気は全然しませんがな。それは他の国の軍隊も同様。やっぱ世界の平和を守ることができるのはアメリカの軍隊だけなんだ! すごいぞ我らのアメリカ軍! …って、あれ?(゜o゜)

世界侵略:ロサンゼルス決戦 4

…穿った見方をするとこの映画はかっこうのプロパガンダ映画になっているとも言えますね。まるでアフガンやイラクでの戦いに疲弊するアメリカ国民を鼓舞するかのような。アメリカをヘッドとする西側諸国の皆にアメリカ軍の重要性を説くような。この映画を観れば全員アメリカ軍の強さに驚き、ステキで頼りがいのある兵隊さん達のトリコになっちゃいますもんね(^v^)

そう思えば救出する民間人の一部が白人でも黒人でもなく中東系?と思われる人達なのも計算づくのよう。スーパーヒーローの様な活躍を見せる海兵隊員に「君も海兵隊の一員となって、一緒に戦ってくれるか!」なんてことを言われた日にゃ、救出された中東系の少年のみならず誰だって首を縦にブンブン降ります。紛争で兄を無くした兵士にかける言葉も同様。侵略戦争の理不尽さを説く学者の解説も同様。まったく上手くできた映画でありますなぁ(^_^;)

世界侵略:ロサンゼルス決戦 5

てな余計なことを考えなくても充分に楽しめる… つーかリアル過ぎてちょっと疲れますが、ワタクシのようにこの手が好きな人には大変満足できる映画です。映画館に年配のご夫婦が多かったのも印象的。相変わらずカミサンは「あー! つまんなかった!」と言い放っておりましたが(>_<)


JUGEMテーマ:映画館で観た映画
Posted by けーすけ | comments(2) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
けーすけさん こんにちは

私これ見ました、機内上映のちっちゃな画面でしたけど。
私的には良かったです、導入部のコーストガードの
船が沈められるTVニュースの粗い画像で、グッと掴まれました。でも私は自衛隊は結構やってくれると思うけどなぁ。確か”水”目的の侵略だったので、九十九里で習志野第一空挺と激闘なんてどうですか?
A6M2 | 2011/09/23 18:26
A6M2さん、こんばんは!

おお! 自衛隊も結構やってくれちゃいますか(≧▽≦)

確かに勇気と気合いと根性では我が自衛隊は米海兵隊に負けていませんし、
ロサンゼルスでも米軍自慢の最新重火器で決着を付けたわけではありませんから、
「世界侵略:九十九里決戦」もかなりいけるかもしれませんね(^o^)丿

…こういう洋画を観るたび思うのは、
どうして邦画ではこういう映画を作れないのか、ということなんですけど。
TVドラマの特番みたいな邦画なんてマッピラですよね(>_<)
けーすけ | 2011/09/23 22:57









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/26)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    マサシI (03/25)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/06)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    ribo (03/06)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/05)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    ribo (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    けーすけ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    けーすけ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    こぉ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    ぷりん (03/03)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
About Blog
Access Counter
PROFILE
LINKS
OTHERS