<< お日様に縁遠い北関東旅行記2:老舗だからこそ発生するアレコレ 旅館たにがわ@水上温泉 | home | お日様に縁遠い北関東旅行記4:宿のコンセプトに合致すればとてつもない満足度! 「日光はなぶさ」@日光 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

お日様に縁遠い北関東旅行記3:幻想世界を味わった後に日本近代化の礎を知って

前回の続き。21日(金)となりました。次の宿泊地は日光ですよ。それにしても残念な天気です、シクシクシクシク(T_T)

水上温泉・日光3 1.JPG
↑いやーもー土砂降り。太陽が恋しいなぁ。

この辺りから日光を目指すなら日光ロマンチック街道を行くのがベーシックですが、昨年もそこを通ったので面白くない。だったら国道122号線で日光を目指すことにしましょう。そこに至るまで赤城山を目指します。ここはあの名作マンガ「頭文字D」で、高橋兄弟が率いるレッドサンズが根城… 本拠地にしている場所ですよ。もう走るっきゃないでしょう(≧▽≦)

で、うねうねにょろにょろした峠道を愛車シトロエンC4でドリフトしながら(かなり嘘)登りきると、ギョエエエエすげー霧! 山頂にある大沼に辿り着き、せっかくだからと赤城神社にお参りしたのですが、あまりに濃い霧に周囲がどうなっているのか全然分かりません(@_@;)

水上温泉・日光3 3.JPG
↑まるで橋の先は黄泉の国に続いているようで、マジでビビリます。

水上温泉・日光3 2.JPG
↑雰囲気が荘厳すぎて、かえって落ち着きませんがな。

そそくさと大沼を後にして、赤城山を国道122号線に向かって下ります。高橋兄弟に会えなくて残念だったぜ。なんて呟いているうちに、うぎゃぎゃ何この出会ったことが無いうねりまくっている路面は。ホントに高橋兄弟はこんな道をドリフトしたのッ??

水上温泉・日光3 4.JPG
↑写真じゃ伝わりにくいと思いますが、この道って上下に揺すられて、まるで小舟に乗っているような気になります。船酔いに弱いカミサンはたちまちグロッキー。

そうこうしているうウチに腹が減ってきました。そうしたらお蕎麦屋さんを通りがかりまして。この先どんな店があるのか分かりませんので、ここで腹ごしらえと行きましょう。寄ったお店は「そば処 桑風庵」。店内に入ったらお客さんが鈴なりでビックリ(゜o゜)

水上温泉・日光3 5.JPG
桑風庵 なかや本店
所在地:群馬県前橋市富士見町1195
電話:027-288-4120
営業時間:11:00〜売り切れまで
定休日:不定休


うほッ このお店美味しいじゃないの! そば殻が練り込まれているのでさぞかしドッシリした味わいなのかと思ったら、スッキリした咽越しがたまりません。それでいてコシは充分です。カミサンは通常のつけ汁の他に鴨汁も頼んでいましたが、これがまた絶品。畳に机を椅子を置いた大正モダンな内装も、この味にばっちりマッチしています。これは良いお店に入ったなぁ。これならばこの盛況ぶりも頷けますよ(^o^)丿

水上温泉・日光3 6.JPG
↑手打ちそば七合(3人前)をカミサンとシェア。いやー、絶品だこりゃ。

その後122号線に出て、日光に向かって北上。その途中で無関心なカミサンをよそに寄ってみたかったのが、足尾銅山です。足尾銅山といえば、鉱毒事件を天皇に直訴した田中正三で有名。教科書的な解釈では環境にまったく気を配ることがなかったブラック企業みたいなところみたいな印象があったので、それが本当のことなのかこの目で確かめたかったのですよね(^^)

水上温泉・日光3 7.JPG
↑観光客を迎えようという、なみなみならぬ気合を感じますなぁ。

水上温泉・日光3 8.JPG
↑この小さなトロッコ列車に乗って坑内にレッツゴーです。

車内は猛烈に狭く、ガッコンガッコンした乗り心地が昔を偲ばれますなー。ものの数分で、トロッコ列車は坑内に到着しました。ここから先は歩いて巡ります(^−^)

水上温泉・日光3 9.JPG
↑天井が低い! アタマをぶつけそうです。

水上温泉・日光3 10.JPG
↑坑内が明るい筈はないのですが、それにしてもこの暗さが生理的に受け付けない職場ですよ。

水上温泉・日光3 11.JPG
↑人形の表情がリアルで、時折ビビります。

いろいろな展示を見て、この足尾銅山が日本の近代化を支えた存在であることを理解しました。鉱毒事件は単なる一面でしかないことが分かりましたし、反面鉱毒事件に対する言及は少ないことが気になりましたが、少なくとも物事は多方面からそれを見て、できるだけ客観的に判断することが大事だと認識を新たにしましたよヽ(^。^)ノ

水上温泉・日光3 12.JPG
↑そんな崇高な思いをふっとばす渾身のギャグ「また銅ぞ」。

それでは今日の宿に向かいましょう。続きます。

 
JUGEMテーマ:国内小旅行
Posted by けーすけ | comments(2) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
こんにちは
づ〜〜〜っと更新されてなかったので、過労で倒れたんぢゃないか、カー様似(た?)の奥様に愛想つかされたんぢゃたいか、悪い物でも拾い喰いして入院してるんぢやないかとか、身も細る想いでいたのに・・・バカ!けーすけのバカッ!!
も〜知らないッ。ww

赤城の大沼は凍結すると氷上トライアルやドライビングスクールやってる(た?)んですよー。
残念ながら烈怒散不は外車は相手にしません。

キンジョー、ズバリ最終目的地は日光だな、C4にトレックとソーホクのジャージ積んだろ、人知れずいろは坂を登ってなにげに金精峠に苦しむイキリを助けるつもりだったのか?


こぉ | 2015/09/08 16:08
こぉさん、こんばんは!

それは済まなかった、ヤストモ! 最近忙しすぎてな。
何とか時間を見つけては更新したいと思っているサ。
因みに最終目的地がどこから、次回更新のお楽しみだ(*^^)v

で、大沼が凍結すると氷上トライアルとかをするというのは
どこかで聞いたことがありますね。
もっとも、訪れた当日は満足に湖面すら見えなかったんですけど(>_<)

レッドサンズには愛車C4では歯が立たないでしょうから、
愛車TREKでロードバイク勝負を挑むことにします(^^ゞ
けーすけ | 2015/09/09 00:50









trackbacks
URL:http://cocolo-pikan.jugem.jp/trackback/1240
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/26)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    マサシI (03/25)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/06)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    ribo (03/06)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/05)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    ribo (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    けーすけ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    けーすけ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    こぉ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    ぷりん (03/03)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
About Blog
Access Counter
PROFILE
LINKS
OTHERS