スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

新生HAPAのいきなりの傑作♪ HAPA「Tuahine」

ハワイアンミュージシャンを代表するデュオのHAPA。第2期のヴォーカルだったネイザン・アウェアウが脱退し、バリー・フラナガンが長年の友人であるロン・クアラアウを第3期HAPAのヴォーカルとして迎えたのは、2年以上も前の話。もうそんなに経ったのですね。そのバリーとロンの新生HAPAが今年の9月に初めて出したアルバムがこれ、「Tuahine」です(^^)/

Tuahine hapa
↑HAPA「Tuahine」


これがまた、涙が出るほど素晴らしくてですねー(T_T)


いやー、ロン・クアラアウってこんなに素晴らしいヴォーカリストだったのですね。根っからのエンターテイナーだったネイザンがいたころはネイザンがLIVEを楽しく引っ張っていたのに対し、ヴォーカルがロンに代わってからワタクシが初めて観たLIVEではなんとも控えめで朴訥な印象だったのに、こんなに伸びやかで軽やかで美しい声質の持ち主だとは思わなかったです。強いて言えばネイザンより第一期のケリィ・カーネアリィの方に近い印象でしょうか(^−^)

チャントで始まるこのアルバムはロンが初めてヴォーカルを務めているワケですが、とてもそうは思えないほど熟成しきった、まるで最初からヴォーカルはロンだったんじゃないかと錯覚しちゃうほど、実に完成度が高い。バリーの相変わらず冴えを見せるギターのテクニックにロンの美声が一体となって、いつまでもかけていたくなる傑作に仕上がっているのですヽ(^。^)ノ

最初の「Halemau 'Ma 'u」はHAPAにはめずらしくチャントですよ。あの有名な「Pua Lili Lehua」は彼らのオリジナルのような美しさ。アルバムのタイトルである「Tuahine」は目をつぶって聞いていると、なんだか心が揺さぶられて涙が出そうに。アルバム「In The Name Of Love」にケリィのヴォーカルで収録されていた「Manoa, In The Rain」では、ロンとケリィのヴォーカルの違いが楽しめますしね。ホントどれもこれも素晴らしい曲のラインナップ(≧▽≦)

最近は以前より色々なジャンルの音楽を聴いているワタクシですが、このようなアルバムに出会うとハワイアン・ミュージックの素晴らしさに我に返っちゃいます。このアルバムならハワイアンに馴染みが無い人、良くも悪くもハワイアンに先入観を持っている人にでも思いっきり受け入れられるのではないでしょうか。いやーホントに皆に聴いてもらいたいです(^o^)丿

実は今年の12月に鎌倉でハワイアンイベントが有って、そこでHAPAに会えるのです。それが今から楽しみで楽しみで(^^♪

 
JUGEMテーマ:ハワイ
Posted by けーすけ | comments(0) trackbacks(0)

BBQ中に腹ごなしをさせるにはピッタリの新作♪ ジャック・ジョンソン「From Here To Now To You」

先日購入した新「Nexus7」をいじっているのが楽しすぎて、気付いたら一日経っちゃったりしています。いやー、タブレットってこんなに便利だったとは。迷っていないでとっとと買えば良かったですよ、はい(>_<)

いかーん、このままだとネット廃人とかになっちゃうかもしれん。季節も秋めいて、ようやく過ごしやすくなってきたのに。せっかくなのでドライブに出かけましょう。そんな時のBGMとして、いま大変お気に入りなのがハワイのミュージシャンであるジャック・ジョンソンの「From Here To Now To You」(^^)/

ジャック・ジョンソン「From Here To Now To You」
↑ジャック・ジョンソン「From Here To Now To You」

元プロサーファーで、大けがをした後にミュージシャンに転向した彼はそりゃもう日本でも大人気。3年ぶりとなる待望の新作は、ジャック・ジョンソンにとっては通算6枚目です。ジャンル的にはサーフ・ミュージックで、ジャック自身はバーベキュー・ミュージックと自称していますが、そりゃまったくホントにその通り。アコースティック・ギターが奏でるその音色と彼の歌声は海辺で水着のままバーベキューをする時にだらーっと流すのに最適なのです。バーベキューをしている時の楽しさや昂揚感、アルコールが回ってきた時の心地良さなんかを一層加速させてくれる、有りそうで実はなかなか無い稀有な音楽なんですよね。その方向性は、もちろんこの新作でも一切変わらず。1曲目が流れてきた途端に「あー、もーやっぱりジャックだわー♪

しかしですね、前作「To The Sea」や前々作「Sleep Through The Static」が全体的にスローテンポでまったりとしているのに比べると、アップテンポで楽しげな曲が多いのが個人的には嬉しいところですね。例えばバーベキューの時に前作「To The Sea」を流したら、満腹なうえにアルコールが回っている身には良い意味での気怠さにやられてチェアでぐっすりと寝込んでしまい、気付いたら夕方になっていること必須(^_^;)

ところが今回の「From Here To Now To You」だとなんだか楽しくなってウキウキし、肉を食べたら腹ごなしにビーチバレーを始めたくなっちゃいます。収録されている曲はどれも素晴らしいクオリティなのですが、特に3曲目の”Shot Reverse Shot”なんてドライブしているときに流れてきたら、思わず窓を全開にしたくなりますもんね!(≧▽≦)

誤解を恐れずに言うと彼の音楽は偉大なるマンネリだと思っているのですが、それでも今回の「From Here To Now To You」は繰り返しかけたくなる中毒性でいっぱい。ジャック・ジョンソンのCDのなかでは、ワタクシとしては3枚目の「In Between Dreams」と同じくらいお気に入りでして。特に海際をドライブする機会の多い方には全力でオススメです(^o^)丿


JUGEMテーマ:ハワイ
Posted by けーすけ | comments(0) trackbacks(0)

心の平安を求める人には最適♪ エイミー・ハナイアリィ「my father's granddaughter」

以前の記事でも書きましたが、昨年の後半、特に終わりあたりにはイヤなコトが立て続けにありましてね。今年に入ってもいきなりぎっくり腰になったりして、悪い流れを断ち切れていない感じなのですが、それでもアタイ頑張る! 負けない! でも負けそうになった時に良く聴いていたのが、昨年秋に発売されたエイミー・ハナイアリィの「my father's Granddaughter」です(^^)/

エイミー・ハナイアリィ「my fathers grandaughter」
↑エイミー・ハナイアリィ「my father's Granddaughter」

なんでもこのアルバムは、ジャケットに登場するエイミー姉さんの実の娘であるマデリーンちゃんと、このアルバムを収録中に亡くなられた実のお父様であるロイド氏にささげるバラード集とのこと。いつもLIVEで、全身がスピーカーボックスであるかのように豊かな声量でシャウトしているエイミー姉さんが、このアルバムでは美しくて暖かいメロディーの曲々を余裕たっぷりにしっとりと歌い上げています。まるで最高時速300km超のフェラーリが、100kmでハイウェイを悠然と流しているような感じ。…うーむ、ワタクシなんて表現ベタなんだ_| ̄|○

ワタクシの乏しいボキャブラリーはともかく、まずは聴いていただければ分かります。静かで美しいピアノ&ギターの旋律とともに流れてくる、リラックスした彼女の歌声に身を任せていると、脳みそからアルファ波がどっぱどぱ出てきます。あ、これが音楽療法ってヤツかしら。悩みや思いを片時でも忘れることができますもん(^^♪

収録されているのは、よくもまぁこんなに美しい曲ばかり集めたもんだと感心させられちゃう珠玉の曲達。定番の「Somewhere Over The Rainbow」「When You Wish Upon A Star」「Smile」も彼女のオリジナルかと思わんばかりだし、ハワイアンソングだってお馴染みの「Aloha No KalakāUa」「Pālehua」「Te Makohe」などワタクシが大好きな曲ばかり。もちろんこのアルバムのために作られた曲たちも文句無し。もう全てがスバラシイ(≧▽≦)

何より彼女のマデリーンちゃんやロイドさんへの想いや愛情がひしひしと伝わってきます。ワタクシもつられて色々な感情が湧き出てきますので、時にはもうホントに涙が出そうになります。そう、なんだか讃美歌を聞いているようなんですよね。薄汚れたワタクシの心が浄化されていくようです。牧場で牛に聴かせたら、さぞかし牛乳をいっぱい出してくれるんじゃないでしょうか。酒蔵で流したら、もろみの発酵がバシバシ進んで美味しい日本酒に仕上がりそう(^−^)

てなワケで(?)、ハワイアンミュージックが好きとか興味無いとかには全然関係なく、美しい音楽を聴いて癒されてみたい方にはホントにオススメしちゃいますよ。是非どうぞ!(^o^)丿


JUGEMテーマ:ハワイ
Posted by けーすけ | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/26)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    マサシI (03/25)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/06)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    ribo (03/06)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/05)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    ribo (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    けーすけ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    けーすけ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    こぉ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    ぷりん (03/03)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
About Blog
Access Counter
PROFILE
LINKS
OTHERS