スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

心を癒す大好きソング3曲(+1曲)のご紹介♪

いまはワタクシぶっちゃけ、近年記憶が無いほどストレスが溜まっている状態でして。なのでストレス解消法に躍起になっているのです(>_<)

最近ロードバイクを漕いでいる時はそれこそ無心になれてストレスから解放されるのですが、何せ週末and晴天andヒマというのが絶対条件ですから、ロードバイクから遠ざかることも多くてですね。お酒は大好きで、付き合ってくれる友達も多いのですが、呑み過ぎるとワタクシのレバーが心配。クルマはガソリン量と免許が心配。となると、もっとも手軽なのは良い曲を聴くことですよ(^^♪

てなワケで、唐突ですがワタクシが最近大好きで癒されている3曲を紹介しちゃいましょう。別に最新SONGじゃありませんので、そこはご了承のほど(^^ゞ


■Ed Sheeran「Photograph」



↑イギリス出身のシンガーソングライターであり、2015年のグラミー賞でも3部門でノミネートされるなど、最近大注目のエド・シーラン。2枚目のアルバムである『X(マルティプライ)』にも身悶えるほど良い曲がテンコ盛りなのですが、なかでもワタクシが大好きなのが、この「Photograph」。彼の実直で切なげな声と優しげなメロディーが、心のもやもやを霧散させてくれます。


■Gabrielle Aplin「home」



↑同じくイギリスのシンガーソングライターであるガブリエル・アプリン。まだ25歳という若さの彼女のデビュー曲がこの「home」です。この愛くるしいルックスに惹かれたわけではない… いや惹かれたのも事実なのですが、それ以上に彼女のキレイでセンシブルな歌声に、オッサンはぞっこんなのですよ(はあと)。


■Jason Mraz「It's So Hard To Say Goodbye To Yesterday」



↑ワタクシが勝手に『ラブソングを歌わせたらナンバーワンの歌手』と認定している、アメリカはヴァージニア出身のジェイソン・ムラーズ。超ロングヒットし、最近キリンビールのグランドキリンのCMソングにも起用された「I'm Yours」をご存知の方は多いでしょう。あのジャック・ジョンソンをさらに甘くした感じってな感じと言えば、分っていただける? 最新の「Yes」はサイコーのアルバムなのですが、その中でもワタクシはこの曲を大好きで大好きで!

…部屋の照明を落としウィスキーのロックを呑みながら、クロームキャストを使ってリビングの液晶TVにてYOUTUBEで聴いていると、何だか心が晴れ晴れとしてきますよ。音楽の持つ力ってのは偉大だなぁ、と感じる瞬間です。ちょっとでもワタクシと同様のお悩みを抱えている方は、一度上記の3曲をお試しくださいね。良いですよー。また、もしストレス解消にオススメの曲が有りましたら、是非とも教えてくださいませませ<(_ _)>

で、もう1曲オマケ(^^)/


■LMFAO「PARTY ROCK ANTHEM」



↑時々はこんな曲をできるだけ大音量でかけて、適当に踊りまくって憂さ晴らしもしているワケなんですけどね(^_^;)

 
JUGEMテーマ:〜癒し〜
Posted by けーすけ | comments(6) trackbacks(0)

心の内から湧き上がる想いを歌い上げた名曲! 橘いずみ『太陽』

『太陽』 歌:橘いずみ (1994年)

ねぇ どうかあなた死なないで
なんでもいいから生きていて
あなたの存在があるから
なんとか私は生きられる
つらくて寒くて悲しくて
ひとりを感じることばかり
それでもあなたの笑顔を
思い浮かべたら強くなる

太ったねと言われて食べずに
流行りの洋服に身を包んで
仲間はずれにだけはならないで
ニコニコしながらはしゃいでる
なんにも楽しいことがない
なんにも必死になれなくて
それでもあなたの生き方
思い浮かべたら熱くなる

もしも飛べたらあなたの空を
隅から隅まで飛び回りたい
どんなに遠く離れていても
あなたの中にいる

女らしく楚々と控えめに
出しゃばらず愛嬌ふりまいて
つかず離れず人の道の
真ん中あたりでまごついて
なんのために生きているのと
自分の弱さにはむかっても
泣いて泣いて泣いて 疲れて
見上げた空にはあなたがいた

グズでのろまで不器用で
それでもすたこら歩くから
山あり谷あり雨あられ
嵐が来ても頑張るから
だからたとえ人のものでも
あなたはどこかで生きていて
あなたの笑顔があるから
なんとか私は生きられる

もしもあなたが少し疲れて
いつかこの手が必要ならば
そっと名前をつぶやきながら
やさしく微笑んで

自分を取り戻すスペースを
手に入れるために働いて
息を継ぐはずの時間にさえ
疲れ果てて眠りこけている
ひとりぼっちになりたいけど
ひとりぼっちはとてもさみしいよ
あなたのそばにいられるなら
他にはなんにも欲しくない

いじけて古くてばかげてる
だめな女だと言われても
それでも命のある限り
あなたの後ろをついていく

ねぇ どうかあなた死なないで
なんでもいいから生きていて
ねぇ どうかあなた死なないで
なんでもいいから生きていて

ねぇ ねぇ ねぇ ねぇ ねぇ


(作詞:橘いずみ 作曲:橘いずみ)



YUIとか家入レオとかmiwaとか、いまJ-POP界を実力ある女性シンガーが大活躍していますが、ワタクシが女性のシンガーソングライターといって真っ先に思い浮かべるのがこの橘いずみ。現在は結婚されて榊いずみという芸名に変わっており、ぶっちゃけ現在の活動は全然知らないのですが、20年位前の初期のアルバム群は良く聴いていたものです。そのストイックな歌詞の内容や歌唱から「女・尾崎豊」なんて言われていたこともありましたね。その表現はどうかと思いますけど(`´)

で、先日ふと思い出してCDを引っ張り出して聴いてみたのです。もう感動のアラシ。特に上記にあげた、大事な人への熱い想いを健気に切なく歌い上げる『太陽』がコンポから流れた時は、冗談抜きで涙が出まして。もちろん女性の目線での歌ではありますが、ワタクシの気持ちにモロにオーバーラップして驚いたり、ワタクシが好きな人・大事な人に表明したい心情であったり、そういう人達に贈ってみたいと思ったり、とにかく色々な感情が渦巻くのですよね(T_T)

ワタクシ東京のどこかで呑んだりすると、家に着くまで1時間30分以上かかったりします。で、電車のなかで眠らないようにウォークマンをセットしますが、その時は好きな一曲を延々と繰り返していることが多いのです。好きな歌は繰り返し繰り返し聴きたくなるのです。最近ではそういう歌が、20年も前の歌であるこの『太陽』なんですよ! 電車に乗って家に着くまでに10回以上聴き、心のなかで一緒に歌っているつもりがうっかり声に出ちゃったり。とまぁ、それくらい良い歌なんですよねー。一度上記にリンクしたYOUTUBEから聴いてみてください(^^)/

太陽が見てるから
↑『太陽』が収録されている橘いずみのアルバム「太陽が見てるから」。その他にも『ピストル』『バニラ』『サルのうた』など、名曲が目白押しの素晴らしいアルバムです。

 
JUGEMテーマ:音楽
Posted by けーすけ | comments(8) trackbacks(0)

人生初の体験で購入したのはステキなPOPS♪ Lola Dutronic「Everyone's a Star」

ワタクシの職場には常に「インターFM」がかかっていまして。特にこのFM局にしている理由は無く、チャンネルを変えるのが面倒くさいのでいつもこれにしているだけなのですが、結構ハワイアンや80年代の洋楽がかかるので、ワタクシとしては大満足。それに時々好みの曲がかかると、すかさずインターFMのwebサイトにアクセスすればその曲の題名とアーティストが分かるのがスバラシイところ。多分ほかのFM局もそうなんでしょうけど(^_^)

で、半年以上も前のことだったか、何度もかかっていたのがこの「Lola Dutronic」というミュージシャンの“Everybody Loves You When You’re Dead”という曲(^^)/



皆が貴方を愛するようになるのは貴方が死んでからよ(意訳)』という強烈な曲名なのにもかかわらず、メロディーは儚く優しいうえに女性のヴォーカルは切なくて透明感があり、すごく気になっていたんですよね。うん、このミュージシャンの他の曲も是非とも聴いてみたい。てなワケで上記の曲が収録されているCDを買おうと思ったのですが、どこにも売っていないんですよおおおおお(T。T)

最初は店で探したのですが見つからず。ならばとネットで探したのですが海外サイトですら見つからず。ならばと海外に赴任している友達や海外旅行に行く友達に探してきてくれと頼んだのですが見つからず。ひーん、なんでなの? 音楽はCDで買って手元に置いておきたい主義なのにぃ。とは言っても売っていないものは仕方無く、生まれて初めてMP3データの購入・ダウンロードという形で手に入れたアルバムになってしまいました(^_^;)

Lola Dutronic「Everyones a Star」
↑Lola Dutronic「Everyone's a Star」。もとは1,200円ですが、Amazonのクーポンなどを駆使して850円でダウンロードしました。安いけど、やっぱりCDで持っていたかった。

そもそも「Lola Dutronic」とはどんなミュージシャンなのかも良く分かりません。プアな英語力を駆使して海外サイトをアクセスしても、カナダのエレクロトポップ・デュオと書いてあること以外はほぼチンプンカンプン。はい、ワタクシのなかでは謎のミュージシャンであるということに決定でございます。でもこの「Lola Dutronic」が謎であろうとなかろうと、心地よいポップを聴かせてくれることには変わらないのです。いやぁ実に良いんですよ、このアルバム。苦労して入手した(?)甲斐がありました(≧▽≦)

つーか、これってエレポップと言わなくても別に良いような(そういう曲もありますけど)。エレポップと言えば、ワタクシも大好きなPurfumeをプロデュースする中田ヤスタカの楽曲のようなカッチョ良くてちょっと攻撃的なサウンドをイメージしますが、それとはまったく違いますもん。むしろフレンチポップと言った方が適切でしょーね。他のアルバムは未聴なので分かりませんけど、少なくともこの「Everyone's a Star」はふにゃふにゃ&まったりしていて耳に心地良く、なんだか心が穏やかになってきます。公園の木陰で聴いていたい感じ(^^♪

なので、上質なポップスを楽しみたいという方にはオススメできちゃいます。Amazonでは視聴もできますから、興味があれば聴いてみてくださいな。上の「Everybody Loves You When You’re Dead」以外にも「On My Radio」「Everyone's a Star」「Girl On a Carousel」「Happy Birthday」あたりがオススメです。ワタクシと同じようにダウンロードには抵抗がある方も、まぁCDに焼けば普通にコンポやカーステで聴けますから我慢しましょ(^o^)


それにしても今月はしんどかった<独り言

 
Posted by けーすけ | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/26)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    マサシI (03/25)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/06)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    ribo (03/06)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    けーすけ (03/05)
  • タイヤを省燃費タイヤに換えたら驚きの結果に! ヨコハマ「BluEarth-A」を購入
    ribo (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    けーすけ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    けーすけ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    こぉ (03/04)
  • 諸手を挙げて喜んでばかりもいられない 三菱が「エクリプス クロス」を発表
    ぷりん (03/03)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
About Blog
Access Counter
PROFILE
LINKS
OTHERS